過去30日以内の記事5,942,335件から検索できます。
ジャーナリズムで検索した結果:85件ありました。150を表示しています。

大人の対応が全く出来ないテレビ局の悲しい現状が垣間見れりゅ

いよいよ来年に迫った「東京オリンピック」施設の整備、運命面の体制など最後の段階に来ている時に、IOC的にもジャーナリズム的にも終わった感があった事件を、全てにのんびりしたフランスの司法がコンサルタント会社に対する贈賄容疑ありと日本サイドを追及を再度調査すると
2019年01月16日12時03分-livedoor Blog http://blog.livedoor.jp/jyunyoubaron/archives/51530437.html

1月15日(火)のつぶやきその6

貴方は自分でジャーナリストと名乗るなら「明らかなフェイク」をツイートして恥じるところはないんですか? 下記の取材記事は沖縄県水産課に取材・確認した上で「移植している」と言ってますが。もはやジャーナリズムと呼べないのは貴方ではww?… <a href="https://twi...
2019年01月16日03時28分-goo BLOG https://blog.goo.ne.jp/honey21f/e/af4d58ac2187546041204955483595a9

真の敵

「大学」はあるものの、アカデミズムがない国。「報道」はあるものの、ジャーナリズムがない国。為政者が御しやすい国民は、自らの過去も、現在も、知ることがない。「北朝鮮」を敵として来た韓国の国防白書から、その文言が消えた。いずれ、新たな敵ではない、真の敵の名が、やっとのこと、記載される!?
2019年01月15日16時08分-goo BLOG https://blog.goo.ne.jp/nihon-koku/e/1e3d5c2fbef9dbd528728687880b5aa0

”真のジャーナリズム” だってさ(笑)

このあたりからブログに執着かなぁ…いやもっと前からか…昔の掘り起こすと面白い(爆笑)クセになりそう…
2019年01月15日14時51分-アメブロ http://ameblo.jp/momonga1311/entry-12433132447.html

製薬会社と医師(データーベース)

情報提供です。  ワセダクロニクルという独立・非営利のジャーナリズムNGO(非政府組織)と医療ガバナンス研究所が共同で作成したデータベースを紹介します。「製薬会社と医師」本日1月15日に公開となりました。 (http://www.wasedachronicle.org/informa...
2019年01月15日14時16分-アメブロ http://ameblo.jp/momo-kako/entry-12433125416.html

乃木坂で何度も聞いて飽きない曲

詳細ページ思い出ファースト VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured 2ch.sc@乃木坂46 | ログ速⇒詳細はコチラ欅坂46情報の話題ツイート週間ジャーナリズム@編集部 @syoan49 1月10日
2019年01月15日01時47分-livedoor Blog http://ngz46q.cf/archives/15285881.html

「検証東大病院封印した死」

早稲田大学ジャーナリズム研究所のもとに作られた非営利の調査報道メディアであるワセダクロニクルが2018年11月30日から配信しているシリーズ「検証東大病院封印した死」(http://www.wasedachronicle.org/category/articles/university-hospital/)について書きたい。この
2019年01月14日06時00分-livedoor Blog http://cazz.blog.jp/archives/30513496.html

堀未央奈の友人の荻野由佳がピンチ

詳細ページ堀と一緒に消えてくれという声が多数 VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured 2ch.sc@乃木坂46 | ログ速⇒詳細はコチラ欅坂46情報の話題ツイート週間ジャーナリズム@編集部 @syoan49
2019年01月14日05時09分-livedoor Blog http://ngz46q.cf/archives/15263921.html

跋扈する「陰弁慶」ジャーナリズム

* 語り継ぐこの国のかたち(半藤一利 (著))無謀な戦争へと至るあやまちの系譜。明治から現代につづく激動の時代を、ひたむきに生き抜いた人々のすがた。歴史のなかに残された、未来への手がかりをさぐる。  <マスコミは言論の自由をはき違えている・跋扈する「陰弁慶
2019年01月14日03時50分-livedoor Blog http://blog.livedoor.jp/usamiyasuyuki/archives/53371447.html

1月12日(土)のつぶやきその1:琉球新報社説で首相の発言を「フェイク」と断じた。これこそがジャーナリズム。朝日新聞や毎日新聞はなぜこういう社説を書けないのか。

「司法は死んだ、検察国家になりつつある日本(小沢一郎)」(82):「小沢氏2審無罪」それでも小沢氏批判を続けるマスメディア社説(2012年11月13日~19日 Twitter投稿分から抜粋) <a href="https://blog.goo.ne.jp/classi...
2019年01月13日08時58分-goo BLOG https://blog.goo.ne.jp/classicfan51/e/1971c935956c9afdddda4c5c1ab33c10

地主の昼と夜

地主の昼と夜『恐慌と戦争―経済哲学の誕生―』は言う。日本の『家主と地主』という雑誌の特徴は「志の低さ」である。ジャーナリズムに現れる昼の地主は俗物にすぎない。しかしインターネットに現れる夜の地主は有閑階級であり、最も博学な読書家で最も旺盛な著述家である。本格的な学問ができるのは、サラリーマン学者ではなくて有閑階級である。サラリーマン学者の時代はとうの昔に終わっている。
2019年01月12日11時59分-アメブロ http://ameblo.jp/parthenon1687/entry-12432400831.html

地主の昼と夜

地主の昼と夜『恐慌と戦争―経済哲学の誕生―』は言う。日本の『家主と地主』という雑誌の特徴は「志の低さ」である。ジャーナリズムに現れる昼の地主は俗物にすぎない。しかしインターネットに現れる夜の地主は有閑階級であり、最も博学な読書家で最も旺盛な著述家である。
2019年01月12日11時30分-アメブロ http://ameblo.jp/parthenon1687/entry-12432395446.html

大学生の皆さま、ニュースはアプリでOK!

どうも、久々の更新のjapaparisです。  さて、今日は私の大学院の専攻(国際関係学・ジャーナリズム)に多少なりとも関連のあるテーマです。 (学生にも関わらず、勉強に関するものをほぼアップしていなかったですね…)  先日、後輩(大学生)から ...
2019年01月12日08時27分-アメブロ http://ameblo.jp/japaparis/entry-12432363470.html

言葉と言う合理性と、資本主義

言葉が出来て神と言う宗教の概念が確立され支配と被支配が形成され法律の支配が実行され経済的自由が確立され市民による政治が実現し平等の概念を重視する勢力が生まれ新聞と言う言葉による市民へのジャーナリズムが生まれラジオで言葉でも音声によるジャーナリズムが生まれテ...
2019年01月11日18時21分-アメブロ http://ameblo.jp/tanukinoponta/entry-12432250681.html

記者としては古株の彼女はコロンビア大のジャーナリズム大学院で、記者を夢見る若い学生に記者道とは何かを教えている。

以下は先日発売された週刊新潮に掲載された高山正之の名物コラム「変見自在」からである。彼が戦後の世界で唯一無二のジャーナリストである事と朝日新聞の実態を日本国民と世界は明瞭に知るだろう。地を知で満たせ米国では知られた女流記者ポーラ・スパンが先日のニューヨーク・タイムズ紙に「赤ん坊はちゃんと聞いている」というタイトルのコラムを載せていた。「聞いたこともないはずの曲をふと口ずさむ。あれは実は意識もな...
2019年01月11日12時04分-goo BLOG https://blog.goo.ne.jp/sunsetrubdown21_2010/e/bcc5b27a742f842e07bff8f34e578f57

津田大介「女性攻撃の言葉であふれるツイッター」

1/11(金) 7:00配信ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。ツイッターに投稿される女性への嫌がらせや侮辱、脅迫の実
2019年01月11日10時18分-FC2ブログ http://629143marine.blog118.fc2.com/blog-entry-27607.html

1月10日(木)のつぶやき

NHK番組で安倍首相が「辺野古のサンゴは他の海域に移植した」と子供騙しのウソをついた問題で、マスコミはダンマリを決め込む。朝日新聞がきょうの朝刊でやっと報じたが、「沖縄は反発」として、沖縄に批判させた。ジャーナリズムを名乗るなら、朝日は自分の口で批判すべき。<...
2019年01月11日02時39分-goo BLOG https://blog.goo.ne.jp/kyosh813/e/ae250fd13f0d5251a969637e50316a92

ファクトチェツクが必要です。

今朝の琉球新報の(1面)の(金口木舌)に面白い記事が年初から予言めくが、今年はジャーナリズムにとって大きな転換点になるかもしれない。報道の在り方に新たな潮流がでてくるのではないか。・・沖縄を除く全国で4月に統一地方選挙が実施される。夏...
2019年01月10日17時16分-アメブロ http://ameblo.jp/chiroyamada/entry-12432009315.html

「新潮45」と雑誌ジャーナリズムの危機

「新潮45」と雑誌ジャーナリズムの危機
2019年01月10日04時53分-goo BLOG https://blog.goo.ne.jp/59ie56ec391328jfec/e/c1ce78f6d8d057398e5dedac7d5cf238

NGT48山口真帆さん強姦未遂事件についてファンが名言

週間ジャーナリズム@編集部@syoan49NGT山口真帆さんが強姦未遂に遭っていたことを告白。ファンが衝撃を受けています。要約・先月、劇場から帰宅する際に男2人から襲われた。・犯人は複数のメンバーから帰宅時間や自宅を教えられ、家に行くようにそそのかされていた。・… ht
2019年01月10日00時00分-livedoor Blog http://blog.livedoor.jp/qmanews/archives/52229009.html

NGT48山口真帆の続報!自宅に男二人が不法侵入し暴行!運営はコメント発表予定!

みなさん、こんばんは!   まほほんの続報です。  なんと、自宅に男二人が勝手に押しかけ、暴行に遭っていたそうです。   週間ジャーナリズム@編集部@syoan49  NGT山口真帆さんが強姦未遂に遭っていたことを告白。ファンが衝撃を...
2019年01月09日18時32分-アメブロ http://ameblo.jp/tomorin222/entry-12431799773.html

ゴーン氏の主張2019.01.08東京地裁での意見陳述を読む。

最終的には、裁判官が判断をするものでありますが、ゴーン氏の主張を読む限り、理に適っているように感じます。読んでいて、日産への責任感や立て直したい思いが伝わって来ます。裁判の結果が出るにはまだまだ時間がかかるため、ジャーナリズムは、是非、真相の報道をお願いしたく存じます。 *********朝日新聞20190109**********<img src="https://blog...
2019年01月09日17時23分-goo BLOG https://blog.goo.ne.jp/kodomogenki/e/7f04fe0eb53f86a19941530a54386286

『創価学会』なぜにこれほど強靭なのか

我が母校の先輩であり、尊敬するジャーナリストでもある田原総一郎氏が創価学会をどう捉えているのか興味を持って読んだ。ジャーナリズムを通して中立的で冷静な眼力にこの巨大な宗教集団はどう映ったのか。それは私自身の視点でもあった。同氏が内部まで踏み込み取材したテー...
2019年01月09日13時48分-アメブロ http://ameblo.jp/80011691/entry-12431748254.html

民主主義を、これからも続けていくために最も大事なことは、おかしな世の中の問題に対して、一人ひとりが、「言うべきことを言うこと」だと思います。

年末年始に、各紙で民主主義を取り上げたものが、目によくともったような気が致します。民主主義の難しさをあらためて考えさせられました。民主主義を、これからも続けていくために最も大事なことは、単純だけれど、おかしな世の中の問題に対して、一人ひとりが「言うべきことを言うこと」だと思います。その際、〇健全なジャーナリズム〇適切に保管・管理された公文書の公開・開示〇学問の自...
2019年01月09日11時44分-goo BLOG https://blog.goo.ne.jp/kodomogenki/e/9f6a73f780f64f4cf5d858f044504d63

未来は明るい〜出版ジャーナリズム授業今期が修了しました〜

非常勤講師をつとめさせていただいております青学での「出版ジャーナリズム」の授業  本日、この1年最後の授業でした。 (ちょっと、というか、かなり興奮しております)  この授業は、生徒が本の企画を考えて→ クラスでプレゼンし→&nbs...
2019年01月08日18時28分-アメブロ http://ameblo.jp/publisherport/entry-12431574374.html

『 LIFE MAGAZINE OPEN COLLA SHIRT 〝Classic Car...

View this post on Instagram 『 LIFE MAGAZINE OPEN COLLA SHIRT 〝Classic Car〟』ライフ(Life)はアメリカで発行されていた雑誌。写真を中心とした誌面で「グラフ雑誌」と言われる。フォトジャーナリズムという文章記事よりも写真を中心に報道・言論を構成しよ...
2019年01月08日15時22分-アメブロ http://ameblo.jp/ones-word/entry-12431538679.html

辻泰彦の人生と作品

辻泰彦の人生と作品辻泰彦(1945-)は地主の高等遊民であるが、その人生は波乱万丈であり、その主著である『恐慌と戦争―経済哲学の誕生―』はサラリーマン学者の作文とは本質的に異なるものである。この本がアカデミズムとジャーナリズムから目の敵にされた後に新潮社から自...
2019年01月08日10時59分-アメブロ http://ameblo.jp/parthenon1687/entry-12431491709.html

ブラックジャーナリズム

(続)しかし昨晩はブラックジャーナリズムを目の当たりにした。元国会議員がジャーナリストに記事を書くなと迫っているのだ。うちの弁護士ですら「記事を書くのは『言論の自由』なので止められない」こと位承知し
2019年01月08日04時40分-FC2ブログ http://pnoenatueic.blog.fc2.com/blog-entry-7057.html

小林章夫「コーヒー・ハウス 18世紀ロンドン、都市の生活史」

読書日記。講談社学術文庫刊「コーヒー・ハウス」小林章夫著。「18世紀ロンドン、都市の生活史」という副題あり。図書館で借りました。ツイッター(@zuian4410)では少し社会のことも触れるためか、ジャーナリズムとの関連が面白く。コーヒーという珍しい飲み物を求めて様々...
2019年01月07日19時41分-アメブロ http://ameblo.jp/sogawashowju/entry-12431363783.html

最新じゃないニュースは可能か?

&nbsp;あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。さて新年最初のネタは,オランダ発の新しいジャーナリズムの形を提言したメディア「The Correspondent」ができたそ
2019年01月07日16時38分-FC2ブログ http://cosmicpress.jp/blog-entry-27.html

落合恵子と鬼畜リベラル・広河隆一の対談。

CatNAさんツイートから~  これが通販生活2019年春号。落合恵子と鬼畜リベラル・広河隆一の対談。『権力者たちが隠そうとする加害の事実を世界に伝える』→今となってはギャグですね。左翼ジャーナリズム界の権力者・広河隆一は、女性たちへの加害の事実を暴露され...
2019年01月06日09時58分-アメブロ http://ameblo.jp/yamatokokoro500/entry-12431005946.html

記者魂あふれる「東京新聞」元日号

今年も各紙の社説や記事を中心に比較する。朝日・毎日・産経・読売・東京の5紙だ。この中で一番ページ数が少ない東京新聞だが、1~2面では「原発のない国へ、福島からの風」で、飼料作物からのバイオマス発電を紹介している姿勢が光る。放射能で汚染された農地と町を再生する切り札として「ソルガム栽培・コウリャン」の実証試験が今月から始まるという。東京新聞は一貫して原発問題を前面に報道しているブレないジャーナリズム精神が貫徹している。
2019年01月02日00時18分-goo BLOG https://blog.goo.ne.jp/takebei6491/e/5723d51ddde7a73ddeb38bc453232183

謹んで新春のご祝詞を申し上げます

昨年中は皆様からの格別のご厚情にあずかり心より御礼申し上げます。本年もジャーナリズム精神を忘れず、番組の一層の質の向上を目指し、スタッフ一同誠心誠意努める覚悟でございます。引き続きご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。なお、情熱報道ライブ「ニュ...
2019年01月01日12時06分-アメブロ http://ameblo.jp/uesugitakashi/entry-12429902539.html

2019年1月1日 5時のヒットエントリー

Netflixは、現代を生きるわたしたちの「教養」だ:『WIRED』日本版が選ぶベストNetflix作品 2018|WIRED.jp 2018年、わたしたちはNetflixで何を見た(見るべきだった)のか。テクノロジー、カルチャー、ジャーナリズム、そしてインクルージョンといったテーマにおいて、い
2019年01月01日05時00分-livedoor Blog http://hitentry.blog.jp/archives/14504838.html

安田純平さん囲み、戦場取材の意義語るシンポ(12月26日)−安田さん解放とジャーナリズム、戦争取材の意義と「自己責任」

シリアで拘束されていた、安田純平さんが解放され、無事帰国してから2か月たった。帰国直後聞かれた「自己責任」を問うバッシングも影をひそめた。12月26日、改めて戦場取材の意義を問う緊急シンポジウム「安田純平さんの解放とジャーナリズムを考える」が東京で開催された
2019年01月01日00時51分-livedoor Blog http://jcj-kansai.blog.jp/archives/14350748.html

人権派ジャーナリストの汚れた性

「1枚の写真が国家を動かすこともある。」そう表紙に謳い、写真を中心に編集しているジャーナリズム月刊誌「DAYS JAPAN」が、2019年3月号で休刊することが決まった。この雑誌を2004年に創刊し、2014年まで編集長を務め、最近まで発行人として辣腕をふるい続けてきたのは、広河...
2019年01月01日00時01分-アメブロ http://ameblo.jp/jiroumaru/entry-12429809651.html

経済動向 - 取材「合戦」ではなく「協働」へジャーナリズムに広がる新たな試み

取材「合戦」ではなく「協働」へジャーナリズムに広がる新たな試み - J-CASTニュース
2018年12月31日11時53分-livedoor Blog http://keizai4970.blog.jp/archives/27613990.html

経済動向 - 取材「合戦」ではなく「協働」へジャーナリズムに広がる新たな試み

取材「合戦」ではなく「協働」へジャーナリズムに広がる新たな試み - J-CASTニュース
2018年12月31日11時53分-livedoor Blog http://keizai4970.blog.jp/archives/27613988.html

しんぶん赤旗、JCJ賞受賞

共同通信日本ジャーナリスト会議(JCJ)は17日、優れたジャーナリズム活動に贈る2018年度のJCJ賞に、財務省による森友学園に関する決裁文書の改ざん疑惑をスクープした朝日新聞の報道など5点を選んだと発表した。赤旗の受賞理由は▽しんぶん赤旗=「米の核削減、日本が反対
2018年12月31日10時00分-livedoor Blog http://kinpy.livedoor.biz/archives/52216407.html

年末恒例、笑いおさめ!シンゾー阿呆語録!!皆さま、良いお年を!!

初老の小学生・ペテン総理の年末は、ゴルフ三昧と鮨友との酒池肉林。なんとも、いい気なもので。ジャーナリズムの体たらくもさることながら、、日本⋯
2018年12月31日08時11分-ココログ http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-fc8c.html

ポピュリズム。

筒井清忠さんのポピュリズム本を少し読んだ。ジャーナリズムが政府すら先導していく様子が見える。淡白な印象だけどすごい仕事だなと思う。また、フリッツ・リンガーの翻訳なども、すごいと思う。根気と能力を分けて欲しい。
2018年12月30日19時43分-アメブロ http://ameblo.jp/canonz-2/entry-12429471415.html

ユージン・スミス

ユージン・スミスさんの特番、BSでしていたみたいで。すっごい観たかった……どの年齢の時もカッコいい。優しい写真を撮る。ジャーナリズム界に失望された方。ユージン・スミス写真集2,700円AmazonMINAMATA NOTE 1971-2012 私とユージン・スミスと水俣4,860円Amazonユージン・スミス―楽園へのあゆみ1,512円Amazon
2018年12月30日15時02分-アメブロ http://ameblo.jp/ikko-0316/entry-12429417693.html

痴呆ぶり全開の年末特番の中で、地上派で「イラク戦争」、BSで「森友学園疑獄」を改めて検証するTBSに拍手!!&あの多母神閣下がレーダー照射でペテン総理を冷笑!!

一昨日のエントリーでTVの年末特番の痴呆ぶりをちょいと嘆いてみたんだけど、なかにはジャーナリズムとしての矜持をどうにか死守しようと頑張って⋯
2018年12月30日08時44分-ココログ http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-d172.html

12月29日(土)のつぶやきその13

@tiger_1225 広河隆一は、第2回早稲田ジャーナリズム大賞受賞者ですね。で、その後、選考委員になっている。朝日新聞元社長の秋山耿太郎や、報ステの後藤謙次も選考委員。この時、受賞した三村忠史はNHKで偏向番組ばかり作っている… <a href="https://twitter....
2018年12月30日05時48分-goo BLOG https://blog.goo.ne.jp/makiyuko_2006/e/3e04a1e872f26580b9e8d01e11cee9de

『安倍官邸 vs NHK』Spirit of Journalism, No more with NHK

森友学園事件で特ダネを連発した元NHK記者で現大阪日日新聞記者の相澤氏の作品。ジャーナリズム魂とは何かを理解したい人に勧めたい。もうこの人がNHKにいないということが、さまざまな意味で悲しい。引き続き
2018年12月28日20時58分-FC2ブログ http://economicjounalism.blog.fc2.com/blog-entry-137.html

津田大介「『ディープフェイク』に注意せよ」

津田大介「『ディープフェイク』に注意せよ」連載「ウェブの見方紙の味方」津田大介2018.12.28 07:00週刊朝日#津田大介ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。AI技術を駆使した「ディープフェ
2018年12月28日10時42分-livedoor Blog http://blog.livedoor.jp/kororoko1/archives/1073533719.html

広河隆一氏に性的暴行等強要されたと7人証言結局サヨジャーナリストなんてこんなもんだよね。

広河隆一広河隆一(ひろかわりゅういち、1943年9月5日 - ) は、日本のフォトジャーナリスト、戦場カメラマン、市民活動家。フォトジャーナリズム月刊誌DAYS JAPANの元編集長、同誌発行の株式会社デイズジ
2018年12月28日10時05分-livedoor Blog http://bokumato.jp/archives/14814785.html

12月27日(木)のつぶやきその4

広瀬隆ウソの報告に何の疑問もはさまず、東京電力に飼われているプレスの態度は、日本の報道に対する信頼性を完全に失墜させましたね。全世界が、これが日本のジャーナリズムかと、呆れかえっています。— cmk2wl (@cmk2wl) <a href="https://twitte...
2018年12月28日04時52分-goo BLOG https://blog.goo.ne.jp/misakilia/e/a38a62308658dd30c257c307da36e980

インタビューするということ

毎日ビデオジャーナリズムラボ、後半です。前半はこちら。後半は、インタビュー動画の撮り方のレクチャー、実際にインタビュー動画を撮ってみよう、とのことで実践をしました。Photo by Miyuki Komaba三分割法は写真を撮る際にも役に立つので是非やってみて欲しい。縦線と横線...
2018年12月27日18時15分-アメブロ http://ameblo.jp/puni-maluko/entry-12428794163.html

ヽ(`Д´)/斬!解!任!『広河隆一』

ヽ(`Д´)/斬!解!任!『広河隆一』広河隆一広河隆一(ひろかわりゅういち、1943年9月5日 - ) は、日本のフォトジャーナリスト、戦場カメラマン、市民活動家。フォトジャーナリズム月刊誌DAYS JAPANの
2018年12月27日11時00分-livedoor Blog http://geinounandemo.blog.jp/archives/14262899.html